Philippine Department of Agriculture – Tokyo
Strategy for Sustainable Food Systems, MeaDRI

持続可能なフードシステムのための戦略、MeaDRI

持続可能なフードシステムのための戦略、MeaDRI
〜イノベーションは可能性を高め、互換性のある方法で持続可能性を確保します〜

中長期的な戦略である「MeaDRI」は、未来への道を開くでしょう。
-食品サプライチェーンの各段階での利害関係者の関与の強化
-環境負荷を軽減するためのイノベーションの促進

2050年までに、農林水産省は達成を目指しています。
-農業、林業、漁業における化石燃料の燃焼によるCO2排出量ゼロ
-総合的病害虫管理と新たに開発された代替品の普及による化学農薬のリスク加重使用の50%削減
-化学肥料使用の30%削減
-有機農業の1Mhaへの増加(農地の25%に相当)
-食品メーカーの生産性における少なくとも30%の強化(2030年まで)
-輸入資材の持続可能な調達(2030年まで)
-90%以上の優れた品種とF1プラス林業苗木の樹木
-ニホンウナギ、クロマグロなどの養殖における人工苗の割合の-100%。

戦略の概要MeaDRI(PDF:610KB)

abst.jpg

新しい戦略とは何ですか? 日本のアプローチ(PDF:1,875KB)

e02.jpg

[wps_visitor_counter]